私は、この文章を編集し直している2016年10月26日時点で52歳のオヤジです。グリーンカードが当たって、2012年9月にアメリカで妻と暮らし始めました。日本では妻ともどもサラリーマンでしたが、いい歳して全て投げ出してアメリカで暮らすことを選択したのは、簡単な話「アメリカで暮らすチャンス」が手に入ったのに、年齢を理由にそれを放棄する気になれなかったからでした。そんなに強い憧れを何故アメリカに抱いたかについてもこのブログで触れていきたいと思っています。

CIMG2267
 ミネソタ州ブレイナードのメル友宅の庭で本物のライフルを撃つ筆者

渡米以来、私は南カリフォルニアのオレンジ郡に妻と住み、ここで個人輸入代行を行うネットショップを生業にしてきました。特にアメリカ版iphone/ipadのファンのお客様にご支持頂いて何とか生きていたのですが、円安が進む中2015年に廃業を選択し、2016年からは日本時代のコアスキルだった人事・法務・経営企画の統括者として会社員に戻りました。

このブログは2014年の春に書き出しました。理由は、移住前から様々な「アメリカ体験」をしているのに、全然それを書き残してこなかったことがずっと気になっていたからです。そしてそれを日記ではなくブログにしようとする意味は、この体験が役立ったと言ってくれる方が一人でもいれば自己満足に浸れるから、です(笑) それではどうぞ宜しくお願いします。